FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2011'11.21 (Mon)

“欲は生命エネルギーを低下させる”

 貝原益軒は食欲、好色欲、睡眠欲、しゃべり過ぎ欲、それに加え七情(喜・怒・憂・思・悲・恐・驚)を程よく整えていく必要があると言っている。特に、怒りと悲しみ、憂い、心配、不安を減らすよう努力することが大切である。内欲をもつと、その思いは脳細胞を通して生命場に達し、そこに波紋を広げて生命エネルギーが低下することになる。生命エネルギーは全ての生命活動の基本である。それが低下するのであるから、病気になりやすくなるばかりでなく、様々な不幸が押し寄せて来る。「総じて養生の道は内欲をこらえることが基本である」と益軒は言っている。
スポンサーサイト
09:50  |  雑学  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。